TOPページ御影湯 > 都築浩
 七回目ゲスト 都築浩さん(HIROSHI TSUZUKI)
名前 都築浩 さん
1967年2月3日 大阪に生まれる。
早稲田大学理工学部除籍後、 20歳の時に『天才たけしの元気が出るテレビ!』で 放送作家デビュー。
現在の担当番組 『進ぬ!電波少年』『学校へ行こう!』 『ガチンコ!』『ASAYAN』 『ここがヘンだよ日本人』『つんくちゃん』 『ウリナリ!』『世界まる見え!テレビ特捜部』 『特命リサーチ200X!』『ガキバラ!』 『1億人の大質問!笑ってコラえて!』 『ヤミツキ』等。
高須さんとは『いきなり!黄金伝説。』で御一緒。
『つんくタウン』では鈴木おさむと共に構成 及びなぜか出演も担当。
現在、新潟が生んだ2人の巨人・田中角栄と ジャイアント馬場との知られざる関係を 1冊の本にまとめるべく、週の半分は新潟で取材に奔走。
しぶいぜ、バラエティ
高須 それにしても、最近バラエティはほんまに渋いよね〜。
都築 バラエティ、当たらないですねぇ…。
何が当たったって言われたら、最近思いつかないですよ。
一番最近だと『ガチンコ!』と、後は…
『稲妻ロンドンハーツ』ぐらいじゃないですか?
高須 えええっ!?(←そこで並ぶかぃ!?、みたいな顔と声)
都築 いや、だって「ガチンコ」も「稲妻」も同じクールで始まって、
まだ生き残ってる数少ない番組じゃないですか。
高須 いや、まぁ、残ってはいるけど…
「稲妻」も視聴率は 厳しいからねぇ、これが。
「ガチンコ」ほどは、とてもとても。
都築 えっ、僕、毎週見てますよ。
「ブラックメール(BL@CK MAIL)」おもしろいですよ。
あれはこう、何て言うんでしょう、見てる人達が
家でも出来るドッキリ、ていう点でおもしろいなぁって。
高須 そうそう、そうなんよ、その身近さが怖くておもしろいんよ。
でも、哀しいかな、あの企画は作家が考えたものじゃなくて、
既に一般の人達が番組でも何でもなくやってたのを、
素人のオーディションで聴かされて、それ面白いから
やっちゃおうってことになって。
都築 そうだったんですか?(笑)
高須 若い娘が、普通に彼氏の心を確かめるためにやったりしてて、
それを雑談の中で聴かされて…それは企画にしようっていう
ことになったっていう…。
都築 それも、軽いショックですね(笑)。
高須 作家陣、唖然やった(笑)。
武内絵美
久保田智子
杉崎美香
中野俊成
そーたに
おちまさと
鈴木おさむ
鮫肌文殊
村上卓史
都築浩
三木聡
倉本美津留
かわら長介
海老克哉
小山薫堂
大岩賞介
佐々木勝俊
堀江利幸
町山広美
高橋ナツコ
松井洋介
宮藤官九郎
樋口卓治
渡辺真也
田中直人
山名宏和
杉本達
片岡飛鳥
合田隆信
小松純也
加地倫三
タカハタ秀太
土屋敏男
高須光聖
copyright (c) 1999-2005 MIKAGEYA All Rights Reserved